【三次市吉舎町】Villa Kuon Kisa / 築100年の邸宅と快適設備が融合した一棟貸しの宿 - 三次市観光 Walk @round Miyoshi(三次観光推進機構公式ウェブサイト)|広島県三次市

【三次市吉舎町】Villa Kuon Kisa / 築100年の邸宅と快適設備が融合した一棟貸しの宿|三次市観光 Walk @round Miyoshi(三次観光推進機構公式ウェブサイト)|広島県三次市

Villa Kuon Kisa
お問い合わせフォームへのリンクボタン

【三次市吉舎町】Villa Kuon Kisa / 築100年の邸宅と快適設備が融合した一棟貸しの宿

【三次市吉舎町】Villa Kuon Kisa / 築100年の邸宅と快適設備が融合した一棟貸しの宿

Pocket

Pocket

2023年8月、三次市吉舎町の丘の上に、築約100年の家屋を改修した、一棟貸しの宿「Villa Kuon Kisa」がオープンしました。約200平米の広々とした敷地には、手入れされた植栽が美しい日本庭園があり、散策しながら四季の移ろいを愛でることができます。宿は貸切の一日一組限定。Wi-Fiやインターネット対応のプロジェクター、サウナも完備。周囲を気にせず、静かにゆっくりとプライベートタイムを過ごせるとあって、外国人観光客や、遠方からの利用も増えています。

Villa Kuon Kisa

JR三次駅から車で約30分、JR吉舎駅から約4分。「Villa Kuon Kisa」は、道路や一般住宅の喧騒から離れた、なだらかな小径を上がった先にあります。通路を挟むように立つ、石積みの立派な門が目印!

Villa Kuon Kisa

大きな日本建築の家屋がお迎え。1階にあるキッチン、ベッドルーム、和室3部屋、サウナ、浴室を自由に利用できます。広さは約160平米で、宿泊は6名様まで利用可能です(6名様以上は要相談)。

玄関のドアは、リモートロックを導入しています(セルフチェックイン)。さっそく中へ入ってみましょう。

Villa Kuon Kisa

ふすまで仕切られた和室は8畳、8畳、10畳とつながっています。
墨の文字が残る木の戸があったり、かつてよく対局していたのが分かる、角の丸い将棋盤が置かれていたり。梁や柱も、できるだけ残して改修されています。
和室には、自由に弾けるピアノや、サウナ後にリラックスできる「ととのい椅子」も。
古きよきもの、新しいものが、ナチュラルに融合した、ここにしかない空間。オーナーの「古民家の味である経年の変化を見守りながら、これからも進化し続ける家として残していきたい」という思いが伝わってきます。

Villa Kuon Kisa

掛け軸や絵画、調度品は、かつて使われていたものをそのまま残してあります。最近では珍しくなった欄間や縁側、床の間なども見ることができます。

Villa Kuon Kisa

和空間で素晴らしい景観を眺め、悠久の時を感じてみてはいかがでしょう。

Villa Kuon Kisa

主寝室には、ハリウッドツインのベッドが2つスタンバイ(4人利用可)。
和室でも寝られるよう、和布団を用意しています。

Villa Kuon Kisa

庭にテーブルでコーヒーブレイク!外で味わう一杯は格別ですね。

Villa Kuon Kisa

山水が流れる池や、石や植木が調和した見事な庭園。住む人がいなくなっても、「この環境を残したい」と、オーナーが手を入れ整備してきたからこそ見られる光景です。
庭の散策も自由に。四季の自然をカメラに収めることもできます。

Villa Kuon Kisa

「Villa Kuon Kisa」の一押しが北欧サウナです。
エストニアからやってきたサウナを、存分に満喫してください。
アメニティは、バスローブガウンの他、バスタオル、フェイスタオル、シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ(nemohamo)、ボディタオルを用意しています。

Villa Kuon Kisa

サウナで汗をかいたあとは、すぐ隣に設置されたシャワーを使ってリフレッシュ。
最後に外気に触れて「ととのいタイム」はいかがでしょう。
他に人がいないので、マイペースでサウナを楽しむことができます。

Villa Kuon Kisa

サウナやバスルームは、戸を閉めることでプライバシーを確保することもできます。

Villa Kuon Kisa

Wi-fi、インターネット接続可能なプロジェクター、Bluetoothで繋げて利用するMarshallのオーディオもあります。
どれもオーナーが時間をかけ厳選したアイテムで、インテリアの一部としてなじみ、空間の邪魔をせず寄り添っています。

Villa Kuon Kisa

シックな色彩でまとめたオープンキッチン。
間接照明が美しく照らします。オーナーがもっともこだわった、大人の雰囲気をたたえた空間です。
IHクッキングヒーター、調味料、食器、調理器具を用意しています。

Villa Kuon Kisa

食材は全て持ち込んでください。
豪快にステーキを焼いてみました!
オーナーが懇意にする、広島和牛のみを扱うステーキ専門店「ステーキ青ひげ」(広島市中区)にて、ステーキ肉を予約可能(要相談)。せっかくなら、広島が誇る和牛を堪能しませんか。

Villa Kuon Kisa

真新しいオープンキッチンと、この家を100年支える梁や柱、障子が融合した、他にはない空間。間接照明やペンライトの光が絶妙なバランスで配置され、居心地のよいスペースを作り上げており、オーナーのセンスが光ります。

Villa Kuon Kisa

料理ができました!
大きなテーブルで晩餐です。

オーナーの木村さんは、現在、広島市在住。
かつて祖母が住んでいたこの家には、離れていても時々訪れていたそう。

「細い坂道と石積みの門が見えると、ああ、おばあちゃんの家にやってきたなと興奮して坂を駆け上がったものです。子ども心に大きくて立派な日本家屋だなと思って成長しましたから、このまま朽ちていくのはもったいないと、ずっと手入れを続けてきました」と話します。

また、家のインテリアやリフォームにも興味があり、「助け合いながら、空き家になったこの家を何とか残せないか」という思いが高まっていました。2年くらい、頭の中でいろいろ改修の構想を思い描いているうちに世界で戦争が始まり、建築資材なども徐々に高騰。このままではもっと値上がりしてしまうと、2022年9月から、三次市の株式会社原井隆建築設計事務所に依頼し、施工をスタートさせました。あたためていた構想を実現させたのが「Villa Kuon Kisa」です。

「KUONとは、久遠、つまり永遠に遠い過去、未来のこと。この家が1世紀の時を経て、未来へ向けて存在してほしいという思いを込めて名付けました。自然の豊かさの中で、都会とは違う『ない』ものが『ある』と感じていただけるのでは。アーリーチェックイン(11時から)と、レイトチェックアウト(15時まで)で、ゆっくりくつろいでください。不便な場所ですが、人に優しくいろんなシチュエーションを受け入れたいと思います。自然に包まれて、そこに体をゆだねると、眠っていた活力が取り戻せるのでは。デイユースを希望する声もいただいているので、ぜひ相談してください。外国から来られた観光客の皆さんにも、三次市を知り訪れるきっかけになればいいなと思っています」と木村さん。

友達や家族、カップルでゆっくりと滞在したり、親しい人たちとの食事会や結婚式、七五三などのお祝い事などで日帰り利用したり。
利用方法は無限です。三次市吉舎町吉舎で、久遠の縁がつなげたら素晴らしいですね。

Information

店舗名 Villa Kuon Kisa
所在地 広島県三次市吉舎町吉舎1511
ホームページ https://villakuonKisa.portfoliobox.net/

その他各種お問い合わせは下記メールアドレスまでご連絡ください。
villakuonkisa@gmail.com
アクセス 駐車場:多数
料金 1棟貸し 1名様12,100円〜 (4名様利用時の場合)
〇ご予約日によって、料金は変更となる場合がございますので、各ご予約サイトからご確認ください。
営業時間 チェックイン 11:00〜
チェックアウト〜15:00
外観写真