三次市観光 Walk @round Miyoshi(みよし観光まちづくり機構公式ウェブサイト)|広島県三次市

三次でより深く、子と親の触れ合い。

お問い合わせフォームへのリンクボタン

spot

三次でより深く、子と親の触れ合い。

Pocket

Pocket

三次市こどもの室内遊び場 みよし 森のポッケ

住所/三次市東酒屋10456-2 電話番号/0824-62-6811

 

2017年にオープンした『みよし 森のポッケ』は、季節や天候に左右されない室内の遊び場で、連日多くの親子連れでにぎわっています。保育士などの有資格者が施設スタッフを務めていること、上質な木製おもちゃが圧倒的にそろっていることで、地元の人や県外から訪れるリピーターも数多くいます。

「木育」をテーマに、全天候型の室内遊び場として誕生した『みよし 森のポッケ』。チーフマネージャーを務める福永明美さんをはじめ、施設スタッフは皆、保育士や教員免許を持つ有資格者です。1階は対象年齢3~6歳までの大型遊具の遊び場「はらっぱ」、2階には小学6年生までの木のおもちゃの遊び場「こもれび」、2歳までが対象の赤ちゃんの遊び場「ひなたぼっこ」とエリア分けがされていて、異年齢の子どもたちが一度に遊べると好評です。また、施設内の遊具やおもちゃのほとんどが木をふんだんに使ったもので、これほどの木製品が多数そろう施設は類を見ません。評判が評判を呼び、県内はもとより県外から定期的に訪れる親子連れもいるほど。2017年4月にオープンしましたが、わずか2年少しの2019年7月に来館者数は10万人を突破しました。「周りにトレッタみよしやみよしあそびの王国があり、位置的に利用しやすいこともあると思います。天気の良い日はみよしあそびの王国で外遊び、疲れたらポッケで室内遊びと両方楽しめます。また、パパ1人で訪れやすいのも高評価につながっています。オムツ交換台は目線が気にならないよう授乳室から少し離れた場所に設置していますし、親子で一緒に入れるトイレもあります。ママがトレッタでお買い物している間、パパがお子さんとここで遊びながら待つことができますよ」と、福永さんは笑顔を見せます。

人気の理由は多々ありますが、一番は専門家の目線で取り入れたさまざまな工夫。清潔感を保つため1クールごとに設けた清掃タイムや、調乳用温水器完備で仕切りのついた授乳室、パパにも使いやすいオムツ交換台など、親子連れに嬉しいアイデアや設備が盛りこまれています。また、おもちゃの質と種類が秀逸で、木製品を中心にボードゲームや絵本など子どもの知的好奇心と想像力を育むものもそろっています。フランス発祥の木製ブロック『KAPLA®』は、圧巻の1万5000枚があり、さまざまな形を作って楽しむことができます。多彩なおもちゃを用意してある同施設ですが、よく見ると三次に関係のあるものが所々に見受けられるのもポイントです。2階にある「ひっつき虫のきり株」は、三次市出身のアララギ派歌人・中村憲吉ゆかりのひのき丸太を使用し、おもちゃ作家の藤原浩司さんがデザインしたもの。また、収穫体験ごっこが楽しめるスペースには、特産のピオーネやシャインマスカット、アスパラなどを模したおもちゃがずらり。ブドウの木工品やマルシェなどは地元の家具職人が手がけ、「なりきりエプロン」や「お買い物バッグ」は三次で生産されたデニムを使用しているそうです。ほかにも「木の玉プール」の木製ボールは、軽くて強度の高いコウヨウザンの木材を、施設内の床や壁材にも県内産木材を用いています。「地元の名産や歴史的背景など、遊びながら興味を持つきっかけになってくれれば嬉しいですね」。

これほどまでに内容が充実しているのは、他県にある同様の施設を視察したり、検討委員会で何度も話し合いを重ねた経緯にあります。「公募で決まった施設の愛称にも思い入れがあるんですよ。あまり長い名称ではなく、子どもたちが発音しやすくて温かい響きのあるもの。“ポッケに行こう”と、子どもたちが言いやすい名前にしたかったんです」。そう話す福永さんの表情には、子どもたちを思いやる優しさと愛情がにじみ出ています。同じように子どもが好きで、お手伝いをしたいという人たちに向け、ポッケではおもちゃ案内人(ガイド)養成講座を設けています。一定のプログラムを受講し登録をすると、ガイドとして読み聞かせや工作のボランティア活動に携われます。「将来は保育士を目指しているので、今から経験を積みたい」「自身の子育てが終わったので、子育てで大変なママたちの役に立ちたい」と、学生さんから上は80歳ちかくの人までがガイドとして活躍しています。「30人程度のガイドさんが可能な範囲で参加してくれ、本当に助かっています。子どもたちにとっても、幅広い年齢層の方から学びを得られる良いシステムだと思います」。妊娠、出産、子育てが安心してできる町・三次市が掲げている目標通り、みんなの力で成り立つ施設『みよし 森のポッケ』がその一助を担っていくのでしょう。

Information

店舗名 三次市こどもの室内遊び場 みよし 森のポッケ
所在地 三次市東酒屋10456-2 
営業時間 9:30~16:00 ※2クール・150分総入替制                 (土、日曜・祝日、長期休暇時は9:30~16:40 ※5クール・70分総入替制)
お休み 水曜、年末年始                            特別休館日年2回、5日間あり
電話番号 0824-62-6811