古民家一棟貸し&隠れ家グランピング 楽しみ方自在の「みんなの家」|三次市観光 Walk @round Miyoshi(三次観光推進機構公式ウェブサイト)|広島県三次市

三次みんなの家
お問い合わせフォームへのリンクボタン

古民家一棟貸し&隠れ家グランピング 楽しみ方自在の「みんなの家」

古民家一棟貸し&隠れ家グランピング 楽しみ方自在の「みんなの家」

Pocket

Pocket

草花鳥魚の宿 三次みんなの家

住所/三次市東河内町260-3 TEL/0824-69-0120

緑の山畑、季節の草花、鳥のさえずり、心地よい風や水の音…。
工場やマンション、看板など人工物がない、素晴らしい自然が広がる三次市東河内町に、「草花鳥魚の宿 三次みんなの家」があります。
「草花鳥魚の宿 三次みんなの家」には、バーベキューサイトとテントサウナ併設の一棟貸し宿泊棟「ブッポウソウ」と、隠れ家グランピング一棟貸し「節分草」があります。

さっそく5人家族が一棟貸し宿泊棟「ブッポウソウ」に宿泊にやってきました。
ブッポウソウは築約150年の家屋。もともと、庄屋さんの家だったそうで、最大9人が利用できます。
外観を見ただけで、ワクワクしてきますね。

三次みんなの家

「こんにちわー!」
のれんをくぐると、そこは土間。大きな梁や柱など、昔はどこでもおなじみだったしつらえが、そのまま残されています。
純和風の落ち着いた空間で、どんなことができるのでしょう?

三次みんなの家

天井から差し込む光、大きな灯り、間接照明などが空間を優しく照らします。
静謐な空間は、この建物が刻んできた歴史を感じさせます。
日本ファンの外国人にも喜ばれそう!

三次みんなの家

まずは、畳の部屋で「ウエルカムドリンク」を。
その気遣いがうれしいですね。
おしゃれなグラスの中身は「ぶどう酢」。
もちろん購入も可能です(5倍希釈飲料酢500㎖、1,200円)

三次みんなの家

ここ三次の特産、「三次産ピオーネ」をベースに、はちみつとオリゴ糖で作る飲料酢「ぶどう酢」でかんぱーい!

三次みんなの家

「ちょっと酸っぱいけれどおいしい!」「夏バテによさそう」

三次みんなの家

三次みんなの家

さあ、屋内の探検です。
和室は全部で7部屋、板間が1部屋。そのうち3つの和室が縁側沿いに縦につながっていて、ふすまを開けると全30畳になります。
大勢が集って宴会をしたり、会合をしたりするのに十分の広さ!
子どもたちは、思わず走りたくなりますね。

三次みんなの家

マッサージ機、電子ピアノも置いてあります。
自由に使ってOKです。

三次みんなの家

和室のうち1部屋はベッドが置いてあります。(写真左)
畳に布団を敷いて寝起きするのが難しい人、ベッドに慣れた外国人もこれなら安心ですね。

板間も洋風に。クイーンサイズのローベッドが置いてあります。(写真右)

三次みんなの家

今夜はみんなでバーベキュー!
お母さんはキッチンで食材をカットします。
「草花鳥魚の宿 三次みんなの家」は、キッチン完備。
調理器具、食器なども全て揃っています。
食材や飲料を自由に持ち込んで調理してください。仕出しなどの相談も可能です。

三次みんなの家

バーベキューサイトは、家屋のすぐ外にあります。
バーベキューセット、かさばる食器の準備などもいりません。(炭は有料で提供可能)
必要な道具は全て用意してあります。
お肉を焼くのはお父さんが担当。

三次みんなの家

「いただきまーす」
外の風を感じながら、煙や騒音を気にすることなく、ゆっくり過ごせます。

食事が終わったら、敷地内に常設されているサウナへ!
サウナストーンを熱し、アロマウォーターをかけて蒸気を浴び、リフレッシュしましょう。

屋内も、バーベキューサイトも、人の目を気にせず思い切り楽しめるのが一棟貸し施設の良いところ。入浴施設、タオル、寝具なども完備しています。
ここでしか経験できない思い出をたくさん作ってくださいね。

三次みんなの家

隠れ家グランピング一棟貸し「節分草」にやってきたのは、「女子旅」中の大学生2人組。

「仲良しの友達とやってきました」
「久々にゆっくり語り明かしたいと思います」

「節分草」は、「ブッポウソウ」の隣にあり、かつては収納庫として使われていた建物です。2階を改修し、最大6人が宿泊できる一棟貸しのグランピングエリアにリニューアルしました。

三次みんなの家三次みんなの家

野外キャンプと一味違い、白い壁に囲まれ、梁の見える屋根裏が今夜の宿泊場所!
女子2人で屋外キャンプをする場合、重くかさばるテントを運び、設営するのは大変です。
「ここに来れば、テントは常設でラクラク」
「テントを設営する時間を別のことに使えて、効率がいいのもいいですね」と大満足。
エアコン、ラジオが聞けるシャワーユニットも完備しています。

三次みんなの家

お湯を沸かしたり、ちょっとした調理をしたりが可能です。
食材や飲料は持ち込んでください。

三次みんなの家

「節分草」に併設するバーベキューサイトも利用可能。
食材は持ち込みですが、ブッポウソウ同様、バーベキューグッズは全て用意してあります。(炭は有料で提供可能)

食事後は、目の前に広がるのどかな自然や緑を堪能しながら、ゆっくりリラックスしてください。

三次みんなの家

夜になりました。
テントの中には寝袋が用意されています。
一棟貸しなので、どんなにおしゃべりしても、夜更かししても大丈夫。
仲の良い友達同士、家族、カップルで楽しいひとときを…。

三次みんなの家

事業責任者の髙橋勝弘さん(右)、小原祥朗さん(左)に話を聞きました。

「この家屋は、もともと空き家バンクに登録されていました。約150年もの間、この地域を見守ってきた家屋と、周辺地域の景観の素晴らしさを、手を入れず、そのまま残したいと考えました。施設を利用していただくことで、この里山のことも、多くの人に知ってもらいたいです。ブッポウソウは状態がよく、畳を変えたくらいで、水回りを改修した以外はほぼそのまま。漆が塗られた天井や柱、縁側、土間などは、後世に残したいです。2021年9月のオープン以来、『地域と共に歩みたい』と、大手旅行サイトなどは利用せず、積極的な宣伝はしていません。しかし、口コミで話題になり、多くの人にご利用いただいています。ご家族の還暦祝い、同窓会、撮影場所などもありました。こちらが驚くアイデアを持ち込まれる人もいますし、我々も可能な限りご提案・ご協力させていただいております。まだまだいろんなことができると思っていますので、ぜひお問い合わせください」

「草花鳥魚の宿 三次みんなの家」と、周辺地域とのコラボも新たに生まれつつあります。
すぐ近くにある河内小学校では、児童が毎年「民泊」を体験していました。
今までは、民生委員の家に泊まるなどしていましたが、コロナ禍かつ民生委員への負担も心配でした。今年は初めて、ブッポウソウに児童がお泊りに来る予定です

「周辺地域と共に盛り上がっていきたい」と、声を揃える髙橋さんと小原さん。2人とも地元住民で、学校や地域の活動に尽力しています。「草花鳥魚の宿 三次みんなの家」が広く知られることは、ここ東河内町が知られること。地域の魅力を発信し、地域活性化につなげたいと奔走しています。

一泊、連泊、日帰り…。都合や目的に合わせて、アイデア次第で自由にご利用ください。
三次観光の拠点としてもオススメです。

草花鳥魚の宿 三次みんなの家 WEBサイトはこちらから

Information

スポット名 草花鳥魚の宿 三次みんなの家
所在地 広島県三次市東河内町260-3
ホームページ https://www.miyoshi-minnanoie.com/
アクセス 駐車場 6台(相談)
料金 「ブッポウソウ」 宿泊一棟貸し(9人まで)
通常価格55,000円(現在、キャンペーン価格44,000円で提供中)
チェックイン 14時~
チェックアウト ~10時

「節分草」 宿泊一棟貸し(6人まで)
通常価格20,000円(現在、キャンペーン価格13,000円で提供中)
チェックイン 14時~
チェックアウト ~10時
営業時間 要予約(ホームページ、メールから予約)
電話番号 0824-69-0120
外観写真