Walk @round Miyoshi(みよし観光まちづくり機構公式ウェブサイト)|広島県三次市

弘法山周辺リゾートでレジャーをサポートしてくれる、緑に包まれたレストラン

お問い合わせフォームへのリンクボタン

gift-goods

弘法山周辺リゾートでレジャーをサポートしてくれる、緑に包まれたレストラン

Pocket

Pocket

コーヒー&パスタ あみん

住所/三次市甲奴町本郷11063-13 電話番号/0847-67-5211

 

ギャラリーを併設したレストラン&カフェ「コーヒー&パスタ あみん」。アメリカ風のちょっと目を引くおしゃれな建物で、手作りのカレーやパスタ、ドリアなどが大人気です。「あみん」という店名は、心地よい眠りを表す「安眠」から付けられました。

あみんでは、お食事のサービスのほか、ギャラリーあみん、弘法山 体験交流センター「やすらぎ荘」、ペンションカーターヒルズ2番館、いこいの森 弘法山キャンプ場、弘法山へらぶな釣り池など弘法山周辺のリゾート施設の受付を兼ねており、まさに弘法山の拠点!店長の松尾淳子さんは、これらの管理を一手に引き受けています。

11時になると、手作りでボリューム満点のランチを求めてたくさんのお客様がご来店されます。

減塩に配慮した「健塩」メニューがあるのも特徴。「トマトソースパスタ」(1,120円)、「パンサラダ」(720円)を提供しています。ティータイムには、4種のケーキが選べるケーキセット(620~800円)はいかがでしょう。2008年には、三次産農産物を積極的に活用する三次市地産地消の店に認定されました。米や野菜などは、甲奴産を中心に扱っています。

お腹がいっぱいになったら、併設するギャラリーを見に行きませんか。こちらでは、プロの作家だけでなく「自分の作品を展示して、多くの人に見てもらいたい」という人も参加し、日頃の成果を披露しています。展示内容は絵画、写真、ハンドメイド作品、着物のリメイク品というのもあったそう。観覧は無料。

「多くの作家さんとの出会いがありました。あみんで食事をするだけでなく、ギャラリーも楽しめるとお客様に喜んでいただいています。また、作家さんから別の作家さんへと輪が広がることも。これからは、積極的に新しい作家さんを開拓していけたらと思います」と話す松尾さん。友人の作品を見に来た人があみんのファンになったり、口コミでギャラリーの話が広まったりと、ギャラリーの存在もあみん人気に一役かっています。

ここで長らく店長を務めている松尾さん。弘法山周辺の拠点として複数の施設を管理し、毎日大忙しです。

「わたしにとってあみんでの仕事は、生きがい、張り合いでもあります。お客さんの中には『落ち着くので、ここでしばらく話をさせてもらっていいですか』と言われる方も。あみんが癒やしの場となっているならうれしいなと思います。今はキャンプブームで弘法山キャンプ場に来る人が増えています。これを機に、弘法山周辺のあふれる魅力をもっと発信していきたいですね。今後の発展のためにも、地域を愛する仲間を見つけてアイデアを出し合い、これからのあみんを共に考えていけたらと思います」

どんなに忙しくても柔和な笑顔を絶やさない松尾さんに、誰もがまた会いたくなります。

Information

店舗名 コーヒー&パスタ あみん
所在地 三次市甲奴町本郷11063-13
営業時間 9:00~18:00
お休み 月曜
電話番号 0847-67-5211