5/2thu 三次もののけフェスティバル(7日目)|三次市観光 Walk @round Miyoshi(みよし観光まちづくり機構公式ウェブサイト)|広島県三次市

5/2thu 三次もののけフェスティバル(7日目)

お問い合わせフォームへのリンクボタン

5/2thu 三次もののけフェスティバル(7日目)

5/2thu 三次もののけフェスティバル(7日目)

Pocket

Pocket

日本妖怪博物館 三次もののけミュージアム開館記念イベント

***三次もののけフェスティバル(4/26~5/6)***

イベント情報

【7日目】5/2(木)9:30-17:00

会場:三次もののけミュージアム イベント広場

広島県三次市三次町1691-4


子ども神楽の日

11:00-11:30 伊賀和志子ども神楽団

【伊賀和志子ども神楽団】
作木町に古くから伝わる伊賀和志神楽伝承の為、平成28年設立。指導の中で子ども達は見て習い、聞いて習いを習慣にし、家族外の大人と関わる事での社会性を補い、神楽を通して、やりがい、達成感を感じる事での豊かな人間性を養っている。

 

13:00-14:30 泉谷しげると手描きTシャツを作ろう!

(交流館内)

[子どもワークショップ]

14:00-14:40 横谷子ども神楽クラブ

[演目:塵倫(じんりん)]

人皇第十四代の帝、仲哀天皇の時代に、塵倫という翼を持った大悪鬼が黒雲に乗って空を飛び、多くの人々を苦しめていた。天皇は高麻呂をはじめとする兵を従え、自ら天の鹿児弓、天の羽々矢の威徳を持って、この大悪鬼を退治する物語です。

【横谷子ども神楽クラブ】
平成2年「横谷小学校神楽クラブ」として結成。平成18年小学校と統合により、地域の神楽クラブとして再スタートをきる。幼児から高校生までのメンバーで横谷神楽団の指導のもと練習を重ね、年間を通じて各地でのイベントなどで公演している。

 

14:50-15:30 茂田子ども神楽団

[演目:竜夜叉姫(たきやしゃひめ)]

天慶の乱にて平将門が討たれ、一族が滅ぼされるが、生き残った五月姫は怨念を募らせ、貴船明神の社に参るようになり、満願の二十一夜目に妖術を授かります。滝夜叉姫と名を変え下総国へ戻り、手下を集め朝廷転覆の反乱を起こそうとしたところ、朝廷は滝夜叉姫成敗の勅命を下し、激闘の末、滝夜叉姫を成敗する物語です。死の間際、滝夜叉姫は改心し平将門のもとに昇天したといわれている。

【茂田子ども神楽団】
茂田子ども神楽団は、180年の歴史を持つ茂田神楽の継承と課外授業の一環として、平成25年に発足。市内外の小学生から中学生のメンバーで活動中です。

 

 

17:00イベント終了予定

※当日の都合により出演、時間の予定が変更になる場合がございます。ご了承ください。

 

 

▶駐車場・シャトルバス アクセス情報


主催: 三次もののけミュージアム開館記念事業実行委員会
協賛: あけぼの hair Ammi、あんどう眼科、(有)君田交通、(有)児玉醤油、佐々木印刷(株)、自家焙煎珈琲エイコーンズ、セブンイレブン三次塩町店、半田工房、(株)ビーエルテック、広島内外旅行(株)、(同)Fun Create、Honda Cars 三次 三次店、(株)槇原プロパン商会、(有)町里総合事務所、まるよし交通(株)、三次金融協議会(広島銀行十日市支店、中国銀行三次支店、もみじ銀行三次支店、広島みどり信用金庫、三次農業協同組合)、農事組合法人三良坂ピオーネ生産組合、和洋菓子工房 泉屋(あいうえお順)
特別協賛:(株)加藤組、三映印刷(株)、十番交通(有)、大栄重機(株)、(株)東洋広告、備北交通(株)、(有)備北清掃社、マツダ(株)、(株)三次衛生工業社、三次貨物運送(有)、三次グランドホテル、ミヨシ電子(株)、(株)ユニオン企画、ユニバーサルホーム、(株)ヨコセロ(モダンパック三次店)、リョービミラサカ(株)(あいうえお順)
後援: 広島県、(一社)広島県観光連盟、中国新聞社、朝日新聞広島総局、読売新聞広島総局、毎日新聞広島支局、産経新聞社広島総局、NHK広島放送局、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、三次ケーブルビジョン

 

Information

イベント名 三次もののけフェスティバル
所在地 日本妖怪博物館 三次もののけミュージアム 広島県三次市三次町1691-4
ホームページ https://www.miyoshi-dmo.jp/mononoke/
電話番号 0824-62-6150
メール info@miyoshi-dmo.jp