4/26fri 三次もののけフェスティバル(1日目)|三次市観光 Walk @round Miyoshi(みよし観光まちづくり機構公式ウェブサイト)|広島県三次市

4/26fri 三次もののけフェスティバル(1日目)

お問い合わせフォームへのリンクボタン

4/26fri 三次もののけフェスティバル(1日目)

4/26fri 三次もののけフェスティバル(1日目)

Pocket

Pocket

日本妖怪博物館 三次もののけミュージアム開館記念イベント

***三次もののけフェスティバル(4/26~5/6)***

イベント情報

【1日目】4/26(金)9:30-17:00

会場:三次もののけミュージアム イベント広場

広島県三次市三次町1691-4


9:30-10:00 三次太鼓育成会

[オープニング和太鼓]

【三次太鼓育成会】
創立44年目を迎える三次太鼓育成会は、海外公演をはじめ、これまで1,300回以上の公演を実施。2007年には広島県文化功労者表彰を受賞。三次の様々な情景や四季を和太鼓の音によって表している組曲『三次太鼓』と、三次の鵜飼をモチーフにした『三次どんちゃん』を柱に活動している。

 

10:30-10:50 吉福社中

[演目:吉原狐舞ひ]

【吉福社中】
吉福社中は大晦日の吉原で浮世絵に描かれた赤熊の毛を付け、錦の衣で美しく着飾った「吉原の狐舞ひ」の復興を目指し、日本の古き良き仮面劇である神楽の魅力を今に伝え、分かりやすく面白い芸能としての革新を目指す神楽団です。

 

11:30-12:00 佐々木リョウ×泉谷しげる

[RCCラジオ公開トーク]

【佐々木リョウ】
佐々木リョウ氏は、広島県三次市出身シンガー・ソングライター。国際平和都市・広島在住にこだわり、広島から全国へ精力的に活動の旅をしている。

 

13:00-13:30 沖田孝司(ヴィオラ)・沖田千春(ピアノ)

[祝賀演奏]

【沖田孝司】
三次市三良坂町に生まれ三次高校を卒業後、東京音楽大学・ドイツ国立デトモルト音楽大学で研鑽を積み、ドルトムント市立フィルに入団。帰国後、「マイ・ハート弦楽四重奏団」を結成し「マイ・ハート・コンサート」を日本各地で開催。三次市立「みらさか学園」校歌等、三次にゆかりのある多数の楽曲を作詞・作曲している。

 

16:00-16:30 東京妖かし団た組

[た組の妖怪ビンゴ]

【東京妖かし団た組】
とかく妖怪の棲みにくい現代日本で、なおもしぶとく妖怪らしく生きたいお江戸からやってきた東京妖かし団た組。15時より配布する妖怪ビンゴカード(※26日のみ/先着60名)があれば参加できます!景品を用意して待ってるぜ!

 

 

17:00イベント終了予定

※当日の都合により出演、時間の予定が変更になる場合がございます。ご了承ください。

 

 

▶駐車場・シャトルバス アクセス情報

 


主催: 三次もののけミュージアム開館記念事業実行委員会
協賛: あけぼの hair Ammi、あんどう眼科、(有)君田交通、(有)児玉醤油、佐々木印刷(株)、自家焙煎珈琲エイコーンズ、セブンイレブン三次塩町店、半田工房、(株)ビーエルテック、広島内外旅行(株)、(同)Fun Create、Honda Cars 三次 三次店、(株)槇原プロパン商会、(有)町里総合事務所、まるよし交通(株)、三次金融協議会(広島銀行十日市支店、中国銀行三次支店、もみじ銀行三次支店、広島みどり信用金庫、三次農業協同組合)、農事組合法人三良坂ピオーネ生産組合、和洋菓子工房 泉屋(あいうえお順)
特別協賛:(株)加藤組、三映印刷(株)、十番交通(有)、大栄重機(株)、(株)東洋広告、備北交通(株)、(有)備北清掃社、マツダ(株)、(株)三次衛生工業社、三次貨物運送(有)、三次グランドホテル、ミヨシ電子(株)、(株)ユニオン企画、ユニバーサルホーム、(株)ヨコセロ(モダンパック三次店)、リョービミラサカ(株)(あいうえお順)
後援: 広島県、(一社)広島県観光連盟、中国新聞社、朝日新聞広島総局、読売新聞広島総局、毎日新聞広島支局、産経新聞社広島総局、NHK広島放送局、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、三次ケーブルビジョン

 

Information

イベント名 三次もののけフェスティバル
所在地 日本妖怪博物館 三次もののけミュージアム 広島県三次市三次町1691-4
ホームページ https://www.miyoshi-dmo.jp/mononoke/
電話番号 0824-62-6150
メール info@miyoshi-dmo.jp