体のことまで気遣ってくれる 町のお惣菜屋さん | Walk @round Miyoshi(みよし観光まちづくり機構公式ウェブサイト)

体のことまで気遣ってくれる 町のお惣菜屋さん

お問い合わせフォームへのリンクボタン

food-goods

体のことまで気遣ってくれる 町のお惣菜屋さん

Pocket

おばんざい 乙家 (三次本通りお惣菜店)

広島県三次市三次町1288-3 □TEL/0824-63-4370 □営業時間/11:30~18:30 □定休日/日曜・祝日

巴橋を渡ってみよし本通りの入り口にある、おばんざい乙家さん。開店前からお料理の美味しいにおいが、みよし本通りへ流れてきます。
オープンの11:30には出来立てのお弁当やお惣菜が沢山並び、常連のお客様が次々と来店。
手作りの美味しさと、優しい家庭料理の癒し、そして平戸さんのお客様への気遣いも人気のお店です。

三次市の福田農場さんのお米をはじめ、地元産の物を積極的に使われていて、旬の野菜をたくさん味わうことができます。

お花見や紅葉狩り、ちょっとしたお出かけの時にもピッタリなお弁当や、晩酌や普段のお弁当の一品に丁度いいお惣菜まで、1人で食べられるサイズが嬉しい品揃えです。

一つ一つのお惣菜にはこだわりの味付けがびっしり。
かつおのたたきは、藁で焼いて香りを付けたり、昔ながらのところてんは、ポン酢まで手作り、田舎ならではの季節限定のきゃらぶきに使うお醤油選びにもこだわるなど、手間をおしまないところが、美味しさの秘訣です。

【本日のお弁当】
大…¥650
小…¥540
※ごはん大盛…+¥50
※おかずのみ…¥430

【完全手作り乙家のミートコロッケ】…¥160

【おむすび弁当】…¥350~

乙家さんのレシピは年間通して800以上!その季節、その時に仕入れられた食材から作り、積み重ねられてきた歴史を感じます。

お店に立つことで、お客さんの顔を見て販売することを大切に考えられている平戸さん。「毎日来られるお客様の様子を見ていると、体調が悪い時など分かるので、しっかり食べて、元気をつけて欲しいですね。」と、お客様の体調にも気遣ってくれる優しさが、お料理の美味しさを何倍にもしてくれています。

スタッフのみなさんのまかないも、お店の手作りお料理。実際のお料理を食べて、お客様に説明をできるようにするためだそう。そんな乙家の味をよく知っているスタッフさんたちは、「毎日食べても飽きない。コロッケや煮魚など、美味しくすぎて真似できない。」と絶賛。

一つ一つ、一人一人に愛情をこだわりと愛情を込めて作られた乙家のお惣菜を、ぜひ味わいに来てください。

Information

店舗名 おばんざい 乙家 (三次本通りお惣菜店)
所在地 広島県三次市三次町1288-3
営業時間 11:30~18:30
電話番号 0824-63-4370