VANも音楽も大好き! 人と町に頼りにされるお洋服のお店 | Walk @round Miyoshi(みよし観光まちづくり機構公式ウェブサイト)

VANも音楽も大好き! 人と町に頼りにされるお洋服のお店

お問い合わせフォームへのリンクボタン

food-goods

VANも音楽も大好き! 人と町に頼りにされるお洋服のお店

Pocket

みよし本通りMORITOU

住所/広島県三次市三次町1219 □TEL/0824-62-2249 □営業時間/10:00~18:50 □定休日/第1・2・3水曜(祝日は営業)

日本のアパレルの先駆けであるVANをメインとしたセレクトショップ。
トラディショナル、アイビー、アメリカカジュアルなどを取り揃え、イージーオーダー、パターンオーダーの洋服も受注されているMORITOUさん。音楽が趣味で、地域行事の音響なども手掛けられています。みよし本通り商店街の案内や地域のイベント情報を教えてもらえるので、三次町の人や訪れる人を元気にしてくれる、頼りになるお店です。

VANといえば、お兄ちゃんの持っている洋服のお下がりが欲しい!と思うような憧れのカジュアルブランド。

長く愛される理由には、Tシャツでもエジプト綿を使って長く着ても飽きない肌触りや、色落ちしてきても、良い味が出るヴィンテージ感になるようなクオリティをずっと守ってきているブランドポリシーがあるから。

そして、ベーシックなデザインだからこそ、田舎でVANを守ってこれて、ファンの方に大切されてきたと感じているそう。

VANの面白みはノベルティグッズにもあります。様々なブランドとのコラボなど、歴史があって貴重なものがあり、集めることがステータスだと言われていたほど。
お店にも、レトロ感のあるおしゃれなグッズが並び、珍しい看板なども飾られ、見て楽しむことから、ブランドに興味を持ってもらえるお店作りをされています。

みよし本通りMORITOUでは、イージーオーダーのお洋服も手掛けられています。

お店にある洋服のデザインを見て、まずは知ってもらい、お好みのデザインや生地を選び、採寸してオーダーの型を作られています。

取り扱う生地も、ハリスやドネガルなど、海外でもイギリス・北欧の本当に良いツイード生地、イタリア・ゼニア、日本の生地メーカーを取り扱われていて、「良い生地でこれぞ!と思う洋服を作ることが本当に楽しい。」と森藤さんは言われます。
森藤さんの今までのアパレルのお仕事の経験から、一番良いと思う物、そしてベストな方法で洋服を作ることを考えられていて、そのセンスの良さに、定期的に相談に訪れる方もおられます。

イギリスでは3世代着るのはあたりまえとされるように、オーダーは本気で作れば一生もの。ファストブランドに
はない、長く着られる1着を、思いを込めて作ってもらいたいですね。

Information

店舗名 みよし本通りMORITOU
所在地 広島県三次市三次町1219
営業時間 10:00~18:50
電話番号 0824-62-2249