妖怪研究家 湯本豪一コレクション 日本最大の妖怪コレクション

開館記念展
「湯本豪一コレクションの粋」
コレクションを代表するイッピンが大集合!
2019年4月26日(金)~7月2日(火)
※期間中、展示替えを行います。

妖怪研究家 湯本豪一さん

1950年生まれ。1977年法政大学大学院(日本史学)修士課程修了。川崎市市民ミュージアム学芸員、学芸室長を経て、妖怪研究家へ。妖怪に関する資料収集、研究を行うかたわら、法政大学大学院などで妖怪や日本文化について教鞭をとる。妖怪に関する本を含め、多数の著書を出版されています。

著書
「日本の幻獣図譜」「かわいい妖怪画」
「今昔妖怪大艦-湯本豪一コレクション-」
「古今妖怪累累-湯本豪一コレクション-」など。

三次市に寄贈された貴重でちょこっ面白い妖怪グッズをちょこっと紹介!!

百物語ひゃくものがたり
いわさん・さらやしき

江戸時代の浮世絵師、葛飾北斎による幽霊・妖怪をモチーフにした錦絵シリーズ。

鬼図鍔おにずつば
江戸時代の武士たちが持っていた刀の"つば"にもいろいろな妖怪が登場します!

九尾きゅうび狐図きつねず
刺子さしこ半纏はんてん

江戸時代の火消し達が火事場で着ていた半纏。刺繍や染めなど、派手な絵が描かれていて、帰るときには、派手な内側を表にしていたとか。

妖怪ようかいちりめんぼん
明治時代、翻訳された日本の昔話が、ちりめん本として出版され、海外へのお土産品として人気を博しました。

おもしろい!!妖怪たち!!

神農しんのう鬼が島おにがしま退治たいじ絵巻えまき
芋と栗を腹いっぱい食べておならで妖怪退治をしたお話が描かれた絵巻です。

神戸人形こうべにんぎょう
目や舌が飛び出る
仕掛け人形です。

しんばん
かはりうつしえ

妖怪が描かれた遊び心が楽しい、変り絵のポチ袋です。

けカルタ

おばけ双六すごろく

人面草紙じんめんぞうし
シュールでかわいい「人面草紙」ワールド
キャラクター達を見れるのは日本妖怪博物館だけっ!

じわじわくる人面草紙 人面草紙をちょっと紹介